平成15年度第3回例会
『札幌経営研究会・室蘭経営研究会』合同講演例会開催

-平成15年5月18日(日) 15:00〜17:00

レクチャラー講演会
講師 日創研経営研究会本部 副会長 木村勝男氏
やってみないと分からない、やったことしか残らない


 5月18日(日曜)15:00よりアサヒビール園はまなす館3F会議室にて、日創研札幌経営研究会・室蘭経営研究会合同講演例会が、日創研経営研究会レクチャラー木村勝男氏(アーバンベネフィット渇長)を講師としてお招きし、講演『やってみないと分からない、やったことしか残らない』の演題にて、札幌・室蘭・函館各メンバーおよびオブザーブの方々総勢82名のご参加でご講演を頂きました。


 木村勝男氏は5人兄弟のご長男として島根で出生され、15歳で父を亡くされ家計を支える為に廃品回収業・飯場土方・運転手と日々苦労のなか、ガス管埋設工事業を19歳で大阪の地で興されました。バブル最盛期は不動産関連事業へ拡大され1000億円の融資枠を持つまでに飛躍、しかし50歳の時にバブル崩壊200億円の負債、自己破産を思いつめる毎日、日創研の出会いから奮起され、現在は増収増益の会社に見事甦らされた経営者で在られます。


 閉塞感漂う先の見えない経営環境のなか、私たち中小零細企業経営者は、木村氏のバイタリティー溢れる実践経営に接し学ぶことができました。


サムネイル
▲小写真にマウスを合わせると拡大表示されます。
---------------------------------------------------------------------

氏  名 木村 勝男
生年月日 1940年8月13日生
信  条 情熱を燃やせ・挑戦する勇気をもて・誠実であれ
座右の銘 やってみないと分からない
やったことしか残らない
生涯青春
生涯チャレンジャー