NSKK News

新入会員ご紹介「工藤宏紀さん」

新入会員の工藤宏紀さんです。質問形式でご紹介致します。


具体的な業務内容を教えてください。

持ち帰り弁当店です。札幌伏古店と、札幌八軒店を経営してます。



経営研究会の入会の動機は何ですか。

清水さんがPSVのアドバイザーであり、その清水さんに強く薦められたからです。また経営者として、可能思考研修後の学びの継続と、外の世界(他の経営者の考えなど)をもっと知ることで経営に役立てたいと思いました。


経営研究会で興味を惹かれたことは何ですか。

経営発表です。普段は自分のことだけしか頭にないですが、他の人の経営について財務や、商品、サービスなどを聞かせてもらうことで、自分の事に置き換えて考えられて多くの気付きがありました。


現在の経営上の関心事、課題、問題点は何ですか。

人材育成、特に幹部の育成です。 一人で細かく隅々まで見る事が難しく、早急に人材を育てていきたいと思っています。 次は利益の確保です。 これについても、もっとシビアに追求していく必要があります。


経営研究会でどんなことを学びたいですか。

社交性を高めて、人的ネットワークを広めたいです。また課題でもある人材育成、利益確保に関連する勉強をしていきたいと思ってます。


取材を通しての印象や感想。

まじめで誠実な人柄を強く感じました。店舗営業の関係で、夜の委員会や例会への参加自体が難しい部分はありますが積極的に参加して、学び続けたいという意欲に燃えている若手経営者です。