NSKK News

新入会員ご紹介「横澤正宏」

新入会員の横澤正宏さんです。質問形式でご紹介致します。


具体的な業務内容を教えてください。

試薬 理化学機器関係総合商社   創業58年 年商80億

【経営理念】 試薬、理化学機器のトータルサービスの提供を通して、医学をはじめとする科学分野の発展に貢献することを使命とし、心豊かな地球環境の創造と、社員の物心両面の幸せの実現を目指す企業として歩み続けます。

北海道和光純薬(株)現在は営業として活躍しております。後継者として 経営を学ぶことが今後の課題です。


経営研究会の入会の動機は何ですか。

例会にオブザーバーとして参加し、経営理念の重要性などに気付かされました。定期的に参加することで、気付きの場として、心を引き締める場として、そして異業種の方々と交流の場として有意義になると思いました。


経営研究会で興味を惹かれたことは何ですか。

個性豊かで、様々な考えを持っている方が多く感じました。今までの自分にに持っていない価値観と出会える事に惹かれました。


現在の経営上の関心事、課題、問題点は何ですか。

現在、営業をしており直接経営に関わる立場ではありません。経営における課題問題を探し改善できるサイクルを作れるようにするのが自分の課題です。


経営研究会でどんなことを学びたいですか。

後継するにあたり、必要なことから 学んだことを実践し、経営に活かすためにどのようにすればよいか?経営理念を実践するために後継者として何ができるか?


取材を通しての印象や感想。

横澤さんは現社長から会社を後継することとして、学びに取り組んでおります。与えられた責任に否定的な事を発すことなく、、とても明るく、学びに対しても前向きな姿勢は私も刺激になります。委員会の活動についても詳しく質問をされ、会を運営するために存在感も発揮しれくれる方と期待しております。

水谷格之


現社長  横沢 龍朗 様
第6代 札幌経営研究会会長を歴任されておりました。

【経営理念】
試薬、理化学機器のトータルサービスの提供を通して、
医学をはじめとする科学分野の発展に貢献することを使命とし、
心豊かな地球環境の創造と、
社員の物心両面の幸せの実現を目指す企業として歩み続けます。

この経営理念は短い抽象的な文章ではなく具体的にすることで、社員にも理解しやすいようにという思いから、現社長が1年半をかけて作りました